YOUTUBEで話題になっている動画などを紹介しています。

クリスティアン・エリクセン



クリスティアン・エリクセン
クリスティアン・エリクセン, by Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki?curid=2020119 / CC BY SA 3.0

#デンマークのサッカー選手
#サッカーデンマーク代表選手
#アヤックス・アムステルダムの選手
#トッテナム・ホットスパーFCの選手
#インテルナツィオナーレ・ミラノの選手
#FIFAワールドカップデンマーク代表選手
#2010_FIFAワールドカップ出場選手
#2018_FIFAワールドカップ出場選手
#UEFA_EURO_2012出場選手
#UEFA_EURO_2020出場選手
クリスティアン・ダンネマン・エリクセン(Christian Dannemann Eriksen, 1992年2月14日 – )は、デンマーク・南デンマーク地域メデルファード出身のサッカー選手。
デンマーク代表。
ポジションはミッドフィールダー。
メデルファードに生まれ、2008年までデンマークのオーデンセBKのユースチームに所属した。
2008年にデンマークのU-17ヤングプレイヤーオブザイヤーに選ばれると、チェルシーFCやACミランなどビッグクラブからコンタクトがあったが、2008年10月17日、アヤックス・アムステルダムに移籍した。
最初はユースチームに所属し、2010年にトップチームに昇格。
1月17日のNACブレダ戦で先発し、エールディヴィジデビューを果たした。
2011-12シーズンは15アシスト、翌2012-13シーズンはリーグ戦で13アシストを記録。
2013年のシーズン、リーグ戦、4試合をアヤックスでプレーした後、シーズン途中トッテナムへ移籍。
アヤックス在籍時はエールディヴィジ3連覇の原動力となった。
2013-14シーズン 8月30日、シーズン途中にトッテナム・ホットスパーFCへの移籍が決定。
2013年9月14日のノリッジ・シティ戦でプレミアリーグデビューを果たし、同試合でアシストを記録した。
12月26日、ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC戦でフリーキックからプレミアリーグ初ゴールを決めた。
2014-15シーズン ハリー・ケイン、ナセル・シャドリと共にリーグ戦では、二桁得点を記録。
2015年10月4日のスウォンジー戦ではフリーキックから2得点を決めた。
2015-16シーズン リーグ2位となる13アシストを記録し、プレミアリーグの優勝は逃したが、チャンピオンズリーグ出場権獲得に貢献した。
10月4日、スウォンジー・シティ戦では2ゴールを決めたが、チームは引き分けに終わった。
1月16日、サンダーランド戦では先制点を含む2ゴールを決め、チームに勝利をもたらし、2月14日、マンチェスター・シティ戦では決勝ゴールを決めた。
2016-17シーズン 12月3日、スウォンジー・シティ戦では2得点を決めると、12月14日、ハル・シティAFC戦でも2得点を決め、マンオブザマッチに選ばれた。
2017年1月4日首位のチェルシーFCとの試合ではデレ・アリの2ゴールをアシストし、勝利に貢献した。
2016-17シーズンは8得点15アシストを記録、チームの2位、2年連続のチャンピオンズリーグ出場権獲得に貢献、再びプレミアリーグのアシストランキングでは2位となった。
またスカイスポーツが選ぶ、プレミアリーグファンタジーイレブンにも選出された。
2017-18シーズン 8月13日の開幕戦となったニューカッスル戦では、クロスでデレ・アリのゴールをアシストするなど2アシストの活躍で開幕戦の勝利に貢献し、9月9日、エヴァートンFCとの対戦で、こぼれ球を押し込んで2017-18シーズンの初ゴールを決めた。
11月1日、UEFAチャンピオンズリーググループH、ウェンブリー・スタジアムで行われたレアル・マドリードとの対戦では、後半チームの3点目を決め、3-1での勝利に貢献、トッテナムのCLグループステージ突破に貢献した。
2018年1月31日、マンチェスター・ユナイテッド戦では試合開始僅か11秒足らずの時間帯に先制点を決め、2-0での勝利に貢献した。
チャンピオンズリーグ決勝トーナメントラウンド16、ユヴェントスFCとの1stレグの対戦では2-1とリードされたなか、後半ブッフォンの意表を突く低い弾道の直接FKを決め、敵地での2-2での引き分けに貢献した。
3月17日、FAカップ準々決勝スウォンジー・シティ戦、カーブを描くシュートでの先制点を含め2ゴールの活躍でチームに勝利をもたらし、準決勝進出に貢献した。
4月1日、チェルシー戦では1-1の同点とするゴールをドライブをかけたシュートで決め、1-3での勝利に貢献、同ゲームのマンオブザマッチにも選出された。
またこのゴールは無回転ミドル…

エリクセンが倒れた試合をLive中継で観ていて、涙を流しながらただ祈っていた。 エリクセンを囲む選手や駆け寄った彼女さんの表情を見て、もうプレーを見ることができないんじゃあないかとまで考えた瞬間もあった。そんな選手があのユナイテッドに加入するまで復活するのは本当に嬉しい。

タイトル取りたくて出ていったエリクセンがスパーズに戻るわけないのに、戻ってきてほしいとか言ってたスパサポがち頭お花畑すぎて草

好き嫌いとかなしにして、マンチェスターUという華のあるチームでプレーするエリクセンの姿を見れるなら素晴らしい事じゃないですか。

冗談抜きにデヨングとエリクセンはユナイテッド以外の選手でNo1、2に好きな選手達だから泣くほど嬉しい。 ちな3位アザール

右なら全然スタメンありそう 両サイドバック、ヘンリーとヒッキー、これでエリクセンも残留してゲームメイカーもう1人補強すれば盤石じゃね?

フレンキーとアントニーとパウトーレスとエリクセンとれば残留するだろ

【契約満了】本日、フリーになった主な選手達 🇧🇷マルセロ 🇧🇷アウベス 🇪🇸イスコ 🇪🇸マタ 🇫🇷ポグバ 🇫🇷デンベレ 🇺🇾スアレス 🇦🇷ディ・マリア 🇦🇷ディバラ 🇮🇹ベルナルデスキ 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿リンガード 🇨🇮ケシエ 🇩🇰エリクセン…

パウトーレスとれねーかなぁ〜リサンドロマルティネスとマラシアとエリクセンとフレンキーデヨングで夏の移籍市場終えたらまぁ〜90点かな

ぶっちゃけこれほど時間をかけてとるほどの選手なのか怪しいんだが。器用貧乏の印象が強いし、デヨング一人にこんな事してるなら他のポジ含めてリサマルなりパウトーレスなりマラシアやエリクセンらをサクッと取ってきた方がええやろ。もうプレシーズン間近で公式発表0ってほんまに復活したいクラブか

エリクセン、留まってくれ。。頼む。。 来年も貴方の様なスーパーなプレーをブレントフォードで見ていたい。。。

プレミア2強のリヴァプール、シティ、CL圏内でゴールしたスパーズ。上位勢は着々と補強をしているのに推しクラブであるマンチェスターユナイテッドは何をしているんだろうか。いつまでデヨングと交渉しているんや。アントニー、エリクセンの進展はまだか。遅いんじゃ、いつもいつも。

昨年はルカク、ハキミ、(エリクセン) 今年はシュクリニアル なにこれ

【ブレントフォード】今夏契約満了のデンマーク代表MFエリクセンの選択肢はビーズかユナイテッドに絞られる!? 両クラブから好条件オファー!? ユナイテッドの方が高額ながらもロンドンでの生活やブレントフォードのデンマークコネクションもポイン…