YOUTUBEで話題になっている動画などを紹介しています。

住宅ローン金利「基準金利・店頭金利・優遇金利・適用金利って何!?」&優遇金利の2つのチェックポイント【知らなきゃ損する!住宅ローン】④CFP&社労士が解説!



住宅ローン金利「基準金利・店頭金利・優遇金利・適用金利って何!?」&優遇金利の2つのチェックポイント【知らなきゃ損する!住宅ローン】④CFP&社労士が解説!
公開日:2022年01月31日
住宅ローン金利「基準金利・店頭金利・優遇金利・適用金利って何!?」&優遇金利の2つのチェックポイント【知らなきゃ損する!住宅ローン】④CFP&社労士が解説!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【目次】
00:00 タイトル
00:05 挨拶&概要
00:34 「基準金利・店頭金利・優遇金利・適用金利って何!?」
02:10 優遇金利の2つのチェックポイント
03:12 まとめ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆チャンネル登録はこちらから↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCyZT…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆住宅ローンシリーズ
住宅ローンを組む際に注意すべき4つのポイント~組み方次第で1,000万円以上も総返済差が出る【知らなきゃ損する!住宅ローン】CFP&社労士が解説!

金利・金利タイプの選び方~住宅ローンを組む際に注意すべき4つのポイント【知らなきゃ損する!住宅ローン】①CFP&社労士が解説!

変動金利?固定金利?みんなが選んでいる住宅ローン金利はどれ?!【知らなきゃ損する!住宅ローン】②CFP&社労士が解説!

「変動金利」5年ルール・125%ルールがあるから大丈夫・・・は心配です・・・。【知らなきゃ損する!住宅ローン】③CFP&社労士が解説!

住宅ローン金利「基準金利・店頭金利・優遇金利・適用金利って何!?」&優遇金利の2つのチェックポイント【知らなきゃ損する!住宅ローン】④CFP&社労士が解説!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このYouTubeチャンネルでは、CFP®(ファイナンシャル・プランナー)&社会保険労務士の廣江淳哉が、「家計管理」のコツや社会保障制度について、子どもたちへの「金銭教育」などについて配信しています。

ぜひチャンネル登録よろしくお願いします。
◆チャンネル登録はこちらから↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCyZTkLgR48M-9BmwIBeiojA?sub_confirmation=1

廣江 淳哉
■仕事に関する問い合わせ先

お問い合わせ

■ひろえFP社労士事務所ホームページ

Home

■LINE公式アカウント
https://lin.ee/A8hRrqV

■プロフィール
廣江 淳哉(ひろえ じゅんや)
1974年生まれ。兵庫県三田市出身。愛知県稲沢市在住。
大学卒業後、医療用医薬品商社に入社。
その後、イギリスに留学し、帰国後は外国人に日本語を教える日本語教師となる。その後、人材派遣会社の営業を経て、FP(ファイナンシャルプランナー)という資格を知る。FPについて調べれば調べるほど興味を持ち、勉強を始め、2008年10月にAFP、2010年7月にCFP®資格を取得。家計の将来のことを考えたい、お金の知識を身に付けたいと考えている人達の役に立ちたいと思い、2009年3月に名古屋駅前にFP事務所を立ち上げ、本格的にご相談を受け始める。

FPとして家計に関するご相談を頂く中で、定年後の年金や、世帯主が病気やケガで働けなくなったりした場合の保障等について質問や相談を受けることも多く、公的な社会保障制度の重要性を改めて認識。FPとして社会保障制度に関する知識を深化させるために、2012年に社会保険労務士試験に受験・合格。所定の研修を終え、2013年10月に開業社会保険労務士として登録、「ひろえFP事務所」を「ひろえFP社労士事務所」とする。

FP&社労士としてご相談、研修・セミナー講師として活動中。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーー記憶術講座ーー
小学5年生から受講できる「記憶術講座」の講師もしています。
学校での勉強では「○○を覚えるように」とは言われても、「どう覚えたらいいか」はあまり教えてもらうことはないかもしれません。「記憶術講座」では具体的に記憶の仕方をお伝えしていますので、勉強・受験・資格試験・語学等のいわゆる「暗記」が必要なものに即効果があります。
単に記憶術だけではなく、日常生活をよりワクワクさせる“脳の使い方”もお伝えしています。

■記憶術のセミナーについてはこちら↓

Home

■記憶術のセミナー開催情報についてはこちら↓
https://hiroe-seminar.com/category/se…

————————————————————————————–

超低金利で住宅ローンを借り替えられます。 今すぐ実践。無駄なお金を払わない。

日本で住宅ローンを持ってる人にとっては、金利上がるよりは円安になるほうが延命できるよね。金利上がったら即死な人も多いよね、きっと。

そうだそうだ。俺の住宅ローン金利のために日銀は粘り強く緩和しろよ。

もし日銀が円安及び高インフレ対策で利上げして短期金利がプラスに浮上したらその時は変動型の住宅ローン金利が上がり日本経済は、以下自重

今、日本が利上げしちゃったら我が家は住宅ローンが変動金利だからめっちゃ困る🥺変動金利選んでる人は過半数って聞いたことあるし、日銀が値上げに踏み切ったら破産するご家庭が相当数発生するのでは…(自己責任だけど)日本版リーマンショックみたいになりそう🤔

変動型の住宅ローン金利は日銀が短期金利を引き上げると上がります。日銀の利上げは、変動型住宅ローン金利の「利上げ」と同義ですから利払い負担が増え、引き締め効果がローン債務者に降りかかることになります

住宅ローンは別に変動金利でいいやろ(変動金利上昇したら死人出るやろ)って思ってたけど、さすがにちょっと悩む局面になってきてるな…

流石にこの状況で上げられないだろう。 という政策金利なんだけど、実際この後どうなっていくんだろう。 変動金利、35年、夫婦で7000万近い住宅ローンを知人から聞いたので気が気じゃない。 5年・125%ルールも知らなかったし、心配である。

地獄のような円高。 四面楚歌の日銀。 円安の引き金になっている金利を上げれば、お腹いっぱいに溜め込んだ日本国債が火を吹き自らを焼き、更には変動金利上昇でリーマンショックの再来のごとく住宅ローンは破綻。企業も債…

自称庶民の味方の政治家が円安は悪!黒田は辞任!って叫んでるのをよく見るけど庶民の家計のB/Sは円ショートになってる(住宅ローン組んでる)ケースが多いはずなので、むしろ金利上がった方がキツいと思うんだけど何か間違ってるかな

変動金利で住宅ローン組んでる人意外と多く、カツカツで支払いしている人が払えなくなって破産者や競売物件が出る事に関して意外と前向きな様です、外国人が場所によっては高値で買ってくれるとか、でもそれやると後々取り返しがつかなくなる気がします。

インフレの影響を下げるにも米国と金利差を埋める必要がある。日本は金利をあげたいんだけど、住宅ローン借りてる人の七割が変動金利で借りているため下手に金利をあげれないので、投資家が嫌がって円を売ってドル買いしてるという悪循環になってます リボ払いのリスクより金利リスクのがやばいかな

円安対策で金利上げて変動金利の住宅ローン組んでる人が毎月ローンが爆上げするのと、食費や光熱費、生活費諸々爆上がりするのとどっちが良い? という話が財務関係省庁でいま議論されています。

金利上げて為替に影響を行使するみたいな選択肢が当面とれないのであれば(まあそれやると住宅ローンとかは直撃なのだが)、物価上昇分は賃上げで吸収し、それによって社会保障費の回収を引き上げつつ運用で回して年金原資確保して、そういうことをやらなきゃな…