YOUTUBEで話題になっている動画などを紹介しています。

日大への補助金「全額不交付」を正式決定 文科省外郭団体



日大への補助金「全額不交付」を正式決定 文科省外郭団体
前理事長らが逮捕・起訴された日本大学への国の補助金について、文部科学省の外郭団体が、「全額、交付しない」と正式に決定しました。

文科省は、外郭団体「日本私立学校振興・共済事業団」を通じて、毎年度、私立大学に対し、生徒数などに応じて補助金を交付しています。日大には昨年度、2番目に多いおよそ90億円が交付されていましたが、田中英寿前理事長や元理事が逮捕・起訴された事件を受け、事業団が今年度は「全額不交付」とする案をまとめたことが、JNNの取材で明らかになっていました。

事業団は26日、審議会と理事会を開き、日大への今年度の補助金を「全額不交付」とすることを正式に決定しました。事業団によりますと、▼学校経営に関わる刑事事件で役員が逮捕・起訴されたことや、▼学校法人として説明責任が不十分であったことなどが理由だということです。
▼TBS NEWS 公式サイト
https://news.tbs.co.jp/index.html

▼TBS NEWS 公式SNS    
◇Twitter  https://twitter.com/tbs_news?s=20   
◇Facebook  https://www.facebook.com/tbsnews  
◇note  https://note.com/tbsnews  
◇TikTok  https://www.tiktok.com/@tbsnews?lang=ja  
◇instagram  https://www.instagram.com/tbsnews_insta/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/tbs-insiders/

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/toukou/

(26日17:47)

地裁は、専門家組織の芸術的観点に基づく交付内定判断を尊重すべきとし、一人の俳優の不祥事だけを理由とする補助金全額の不交付決定は「違法」だと判断しましたが、高裁は真逆の判断をしました 私たちは、クラファン(CALL4)を開始しました。皆様よろしく…

. さんのコメント「. 逆に言えばトリエンナーレに関しちゃそこまでしか国は出来なかったって事ですけどね。 結局は7800万の内全額不交付と言ってたのが6700万交付になりましたし。それでも1000万円の減額はどうかと思いま..」にいいね!しました。

「多数の留学生が所在不明になった問題の再発防止が不十分と判断された東京福祉大は全額不交付」 (私学助成、日大は不交付: 日本経済新聞)

ハードル高えなAFF2 ・文化系任意団体は主催者を中心とした集まりが多く、その税管理は主催者による個人業主申告が多い ・プロ=継続では無く法人or準法人 ・法人番号取得=法人税 ・”申請時には法人番号は不要だが、実績報告時には必要” 前回同様で申請すると全額不交付になるかもしれない罠。#AFF2

日大だって私学助成金が全額不交付の三流大学だから気にすることないよっ! 卒業式で「三流大学」と発言、姫路市長「エール送るつもりだった」 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

【大学】私学助成金2925億円、日本大、東京福祉大は全額不交付 [七波羅探題★]

1/26の出来事 ・日米豪印 2月にも外相協議  豪州開催調整 対中連携 ・全国感染者 初7万人超え ・大阪 みなし陽性導入へ ・2回接種効果52%に低下 ・中国 ブータン係争地 村建設 ・共通テスト コロナ感染追試211人 ・共通テスト 試験中…

少し前の記事ですが、日大は私学助成金が全額不交付かつ学費の値上げはしないという。私大は国立大とは状況が異なりますが、全額不交付とは心配になります・・・。 他方で、この日大のスキャンダルが私大への文科省の介入の口実にならないことを祈ります・・・。

【水増し留学生の問題】  文教担当記者によると、「東京福祉大」ケースが有名だそうです。 ・東京福祉大は、6月11日に留学生受入れ停止の指導。 ・東京福祉大の私学助成金は、今年1月に全額不交付決定。

総務省が公表する統計資料によれば、2019年に最も住民税控除額が大きかった市区町村は136.7億円の横浜市。以下、名古屋市、大阪市など、大都市が並ぶ。だが、これらの市は地方交付税による補填が受けられるため、実質の流出額はその4分の1にとどまる…

総務省が公表する統計資料によれば、2019年に最も住民税控除額が大きかった市区町村は136.7億円の横浜市。以下、名古屋市、大阪市など、大都市が並ぶ。だが、これらの市は地方交付税による補填が受けられるため、実質の流出額はその4分の1にとどまる。 ↑不交付団体で全額に

年間90億円を超える私学助成金の今後も不透明だ。同省が所管する日本私立学校振興・共済事業団は1月26日、ガバナンス機能が不十分などとし、日大への全額不交付を決定。原則として不交付や減額は5年間続くが、改善が不十分であればさらに長引く可能性もある。

住所地が不交付団体の場合、「ふるさと納税」による個人住民税の減少分はその全額が減少となる。 つまり… 「不交」付団体は「不幸」付団体。

大阪府は臨財債を1兆円近く発行しているが、これは府が地方交付税交付金を貰う場合に国が償還してくれる借金だが、税収が上がったり、交付金のルールが変わって府が不交付団体になってしまったら全額が府の借金になる。ハシゴはずしは小泉政権の時もあった。