YOUTUBEで話題になっている動画などを紹介しています。

伊万里駅 松浦鉄道 西九州線 2021年11月5日



伊万里駅 松浦鉄道 西九州線 2021年11月5日
伊万里駅・オリジナルTシャツ
https://a.r10.to/hMQ6lg

伊万里駅(いまりえき)は、佐賀県伊万里市新天町にある松浦鉄道の駅です。
佐賀県西部の中心都市である伊万里市の代表駅で、伊万里市の中心市街地の南に位置しています。
松浦鉄道の西九州線とJR九州の筑肥線の2路線が乗り入れています。
松浦鉄道とJR九州の2路線が乗り入れていますが、駅舎は道路によって分断されていて別々になっています。

松浦鉄道の西九州線は旧国鉄・松浦線であり、国鉄時代は急行「平戸」「からつ」をはじめ、筑肥線と松浦線を直通運転する列車も設定されていました。
1988年(昭和63年)に松浦線が松浦鉄道・西九州線に転換された後も、JR九州と松浦鉄道は駅舎を共用しており、筑肥線と西九州線の線路もつながっていましたが、2002年(平成14年)に道路を挟んでJR九州が使用する東駅舎と、松浦鉄道が使用する西駅舎に分かれて線路も分断されてしまいました。

松浦鉄道の西九州線は当駅で運行系統が分かれており、有田方面からの列車、たびら平戸口・佐世保方面からの列車の双方が、全て当駅で折り返しています。
なお伊万里駅は松浦線の中間駅、筑肥線の終点駅として開業しましたが、松浦線はスイッチバック構造となっており、駅構内の配線は筑肥線と松浦線の双方向が直通可能となっていました。
松浦線が松浦鉄道・西九州線に転換され、両線の線路が分断されてからも西九州線のスイッチバックは残されています。

1898年(明治31年)8月7日、伊万里鉄道が開設した駅ですが、同じ年の12月には伊万里鉄道は九州鉄道に買収されてしまいました。
2002年(平成14年)3月、新駅舎が完成し、JR九州の筑肥線と第3セクター松浦鉄道・西九州線の間が分断、同じ年の10月に東西の駅ビル完成しています。

松浦鉄道・伊万里駅の2015年度(平成27年度)1日平均乗車人員は516人です。同じ年のJR九州・伊万里駅の1日平均乗車人員は197人なので、2倍以上になっています。
松浦鉄道・伊万里駅の駅構造は2面3線のホームを有する地上駅で、前述の通り西九州線は当駅がスイッチバック構造であることから、ホームは頭端式になっています。
窓口及び自動券売機がありますが、営業は駅員配置時間(昼間)のみとなっています。
また伊万里市観光協会の売店もあります。

ブログもやってます。「九州の駅」
https://plaza.rakuten.co.jp/rhyme2050/

#伊万里駅#松浦鉄道#伊万里鉄道

今日は 涙の日 でもあるので、  七夕の日に2000N系化更新工事のため、GTO編成としては最終運行を迎える予定の 2000系23編成 が、休日の筑肥線区間を走る最後の姿をご紹介します。 GTO編成 2000系23編成 福岡市…

昨日の遠征で鹿児島本線・肥薩おれんじ鉄道線(門司港ー鹿児島)を乗り通したことになるらしい。 残すは、筑豊本線・篠栗線・日田彦山線・後藤寺線・唐津線・筑肥線(東西) 筑肥西線以外は夏休みに完乗できる

【唐津聖地巡礼】 「ユーリ!!! on ICE」第1滑走とエンディングに登場するJR筑肥線305系は白い外観で6両編成です。 JR筑肥線は時間や区間によって103系・303系・305系という車両で運行されています。

地下鉄→基本天候関係ないつよつよ! 西鉄バス→言わずもがな最強! 昭和バス→ぼったくるだけのことはあり割とつよつよ 筑肥線→よわ

あと、今度東京から九州行こうと考えてるんですが、、(;´д`) 筑肥線で唐津経由で行く場合も… どうなんでしょうか?

おはようございます😃 今朝も蒸し暑く、雲多めの空模様☁… 台風も気懸かりです。 筑肥線は現在、平常運転中です。 筑肥線車両運用 321C E12 620C K01 821C~820C~回1333S~880C W1 1622C W2 323C E…

おはようございます😃 今朝も蒸し暑く、雲多めの空模様☁… 台風も気懸かりです。 筑肥線は現在、平常運転中です。 筑肥線車両運用 321C E12 620C K01 821C~820C~回1333S~880C W1 1622C W2 323C E13 624C W5 1626C K02 325C E18 628C K03 326C E14

本当に福岡市って、台風の影響を受けにくい地形だよ……😅 今回は風だけ……。しかもちょっと強い風~くらいな……😅 JR筑肥線は徐行とかしそうだけど、そこ以外は平常どおりだな。

筑肥線、非電化時代、乗りました。キハ26 旧キロ25を400番台に格下げし、ロングシート化した600番台、珍しい気動車でした。キハ35系も房総電化、関西本線電化で集められ、混雑緩和に役立っていました。関東から転属した車輌で寒地からやって来たものは、非扱いながら、半自動ボタン車もありました。

いいねした鉄道ファン全員フォローするした鉄道ファン全員フォローする アカウント名の通り、福岡市営地下鉄のbotだよ!ツイートへの自動リプはしない仕様だよ。福岡市営地下鉄がメインだけどJR九州の筑肥線のことを呟いたり、中の人が出てきたり…

地理熱を改めて高めようと思える夜でありました…ありがとうございました。 今日夕方の筑肥線高架区間の景色をお届け。海沿いの景色を経て見えてくる学研都市、すごい発展ですねえ…土の匂いがするのも嬉しいです、天神大名在住の身として。

1997年3月 唐津線山本発唐津行き(9823D 山本1235→唐津1244) 登校日の土曜日のみ運転という、鉄道ではほとんど見たことがない「学休日運休」の列車。ちなみに途中の鬼塚は通過。唐津で筑肥線筑前前原行きへの連絡を意図したものらしい

その理由がありましたか。 ちなみに筑肥線の103系の全面が青色から赤パンダに変わった理由が、青だと海岸沿いの風景に同化して保線員が列車の接近に気づきにくいというものです。 このキハ47もコーポレートカラーの赤一色か、ハウステンボスカラーにした方が安全だと思いました。